家族経営の石鹸メーカーとして始まったドクターブロナー社は設立者のオール・ワンビジョンを受け継ぎ、社会と環境に配慮した高い品質の自然派製品を責任を持って送り出しています。
最もピュアなオーガニックおよびフェアトレードの原材料を使用し、人に、家庭に、そして地球にも優しい製品を生産しています。合成洗浄料や強力な化学薬品は使用しません。生分解性で、動物実験も行っていません。
アメリカで発売した当初から、品質が高く、多用途に利用でき、環境にもやさしいドクターブロナーのソープはすぐに有名になり、少数ではあったものの特別なファンたちに受け入れられました。さらに1960年代後半には、そのエコロジカルな品質とエマニュエル・ブロナーの唱える思想が支持されたことを受け、ソープは爆発的に売り上げを伸ばしました。ドクターブロナーのソープはその時代を象徴するソープとなり、数十年の間にアメリカ中のナチュラルスーパーに置かれるようになりました。様々な階層のファンを獲得しながら、ついに全米ナチュラルソープ売上ナンバーワンのブランドに成長しました。

生産者からのメッセージ
創業1858年 家族経営の自然派石鹸メーカー

最もピュアなオーガニックおよびフェアトレードの原材料を使用し、人に、家庭に、そして地球にも優しい製品を生産しています。合成洗浄料や強力な化学薬品は使用しません。生分解性で、動物実験も行っていません。
原料生産者は単に取引をしている人々ということだけに留まりません。フェアトレードとは、公正な価格、公正な賃金、公正な労働条件、そして原産地や地域社会を尊重し、正しいことを行うことすべてを指すのです。 ドクターブロナー社はフェアトレードプロジェクトに投資し、土壌環境を改善に導き、現地のコミュニティや労働者の環境を向上させ、公平で継続可能なサプライチェーンを作り出しています。
地球からの贈り物は大事に利用します。土地やそこに住む人々、動物に害を与えません。リデュース(削減)、リユース(再使用)、リサイクル(再生利用)を推進します。オーガニック農業プロジェクトをサポート、植樹及び土壌改善プログラムを推進し、製品の製造における廃棄物と水の利用を最小限に留めます。全ての成分は、生分解性とし地球から来たものは、そこに還れるようにします。